まずは話を聞いてみよう!プログリットの無料カウンセリングはこちら>

会社名を英語で表記すると?「Co.」「Ltd.」「Inc.」など書き方一覧

会社名の英語表記には「Co.」「Ltd.」「Inc.」等形態を表す言葉が様々あり、中には、英語に変換せず「Kabushiki Kaisha」とローマ字のまま表記しているものもあります。この記事では、会社名を英語表記する際の書き方をご紹介します。

もくじ

会社名を英語表記に変換するとどうなる?

会社の形態には、株式会社や合同会社(旧・有限会社)、合資会社、合名会社などがありますが、これらを英語に変換するとどのような表現になるのでしょうか?実は、日本で登記されている会社に関しては、正式な会社名は日本語での登録のみとなるため、会社名を英語に変換する際の法的な決まりは特にありません。そのため、同じ「株式会社」でも英語表記にすると表記は様々で、書き方は自由です。

また日本では、前株(株式会社〇〇)・後株(〇〇株式会社)のように、「株式会社」を会社名の前後どちらに入れるのかという問題がありますが、英語に変換する場合は、基本的には会社名の後ろに会社形態を表す単語が付きます。

この記事では、会社名の英語表記についてご紹介していきます。

英語の会社表記一覧

それぞれご紹介していく前に、まずはどのような表記があるのか一覧で確認しておきましょう。

略称正式名称
Co., Ltd.Company Limited
Ltd.Limited
Inc.Incorporated
Corp.Corporation
K.K.Kabushiki Kaisha

英語表記の会社名:Co., Ltd.

「Co., Ltd.」は、「Company Limited(カンパニーリミテッド)」の略表現です。「Company(会社)」+「Limited(有限責任の)」で、有限責任の会社であることを表しています。日本やアジア圏の国では「Co., Ltd.」のように間にカンマが入った書き方をすることが多いですが、一般的な書き方は「Co. Ltd.」です。

どんな会社で使われている?

日本で使われる英語表記の会社名の中で断トツで多いのが、この「Co., Ltd.」です。小規模な会社から大規模な会社まで、有限会社でも株式会社でも、とても幅広く使われていますので、目にする機会が一番多いのではないでしょうか。

Co., Ltd.が使われている会社名一覧

AEON CO., LTD.イオン株式会社
ALL NIPPON AIRWAYS CO., LTD.全日本空輸株式会社(ANA)
ASAHI CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD.旭化成工業株式会社
TOKYO GAS CO., LTD.東京ガス株式会社
SEVEN & I HOLDINGS CO., LTD.株式会社セブン&アイ・ホールディングス

英語表記の会社名:Ltd.

次にご紹介するのは「Ltd.」です。「Ltd.」は「Limited(リミテッド)」の略で、有限責任の会社であることを示しています。英国で登記する会社は、有限責任であることを示す為に、会社法に基づいて必ず「Ltd.」を入れる必要があります。英国でよく使われる会社形態の表記として「Plc.=Public Limited Company(一般に株式を公開している会社)」がありますが、日本の会社名を英語に変換する場合に用いられることはほぼありません。

どんな会社で使われている?

「Ltd.」は銀行の会社名でよく使われます。銀行は基本的に「〇〇 Bank, Ltd.」 や「Bank of 〇〇, Ltd.」 という表記が多いですが、「Sumitomo Mitsui Banking Corporation(三井住友銀行)」のように、「〇〇 Banking Corporation」という表記をしている銀行もあります。

Ltd.が使われている会社名一覧

DAIKIN INDUSTRIES, Ltd.ダイキン工業株式会社
FUJITSU Limited富士通株式会社
MATSUSHITA ELECTRIC WORKS, Ltd.松下電工株式会社
MIZUHO BANK, Ltd.株式会社みずほ銀行
SAPPORO BREWERIES Limitedサッポロビール株式会社

英語表記の会社名:Inc./Corp.

「Inc.」は「Incorporated(インコーポレイテッド)」の略表記で、正式な手続きを踏んで設立された法人組織であることを示しており、「Corp.=Corporation(コーポレーション)」とほぼ同じ意味です。これらには有限責任か無限責任かという意味合いは含まれておらず、あくまでも「法人としての営業が認められてる企業ですよ」ということを意味します。

どんな会社で使われている?

「Inc.」も「Corp.」も、株主を多く抱える比較的大規模な会社で使われていることが多いです。アメリカでは最もよく使われている会社形態の表記方法となります。

Inc.が使われている会社名一覧

CANON Inc.キャノン株式会社
Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc. 三菱UFJフィナンシャル・グループ
Tokyo Electric Power Company Holdings, Inc.東京電力ホールディングス
RAKUTEN, Inc.楽天株式会社

Corp.が使われている会社名一覧

Mitsubishi Corporation三菱商事株式会社
NEC Corporation日本電気株式会社
NTT DATA Corporation株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
YAHOO JAPAN Corporationヤフー株式会社
TOYOTA MOTOR Corporationトヨタ自動車株式会社

英語表記の会社名:K.K.

「K.K」は日本の会社のみで使用されている表記方法で、「株式会社」をローマ字表記にした「Kabushiki Kaisha」の略表記です。「K.K.」と省略せず「Kabushiki Kaisya」とローマ字のままで表記されていると、何だか誤りのように見えてしまいますが、これも間違いではありません。

どんな会社で使われている?

「K.K.」を使用している会社はあまり多くありませんが、歴史の長い会社等で使用されていることがあるようです。下記の例に挙げた日本郵船株式会社(創業1885年)は、日本の商法に基づいて設立された日本で最初の株式会社です。

また、「K.K.」を使用する場合には、会社名も英語に変換せずローマ字を採用している場合が多いです。例えば、昭和シェル石油株式会社は、「石油」を「Oil」ではなく、ローマ字で「Sekiyu」と表しています。

他にも、海外に本社がある日本法人の会社名として「K.K.」が採用されている場合があります。例えばジーンズで有名なアメリカのリーバイスだと、アメリカでの正式名称は「Levi Strauss & Co.」ですが、日本法人では、「Levi Strauss Japan K.K.」という英語表記が使われています。

K.K.が使われている会社名一覧

SHOWA SHELL SEKIYU K.K.昭和シェル石油株式会社
NIPPON YUSEN KABUSHIKI KAISHA日本郵船株式会社
SHOWA DENKO K.K.昭和電工株式会社
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.リーバイ・ストラウスジャパン株式会社
NIPPON CHUZO K.K.日本鋳造株式会社

英語の会社名に変換してみよう

この記事では、英語の会社表記についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?最初にお伝えした通り、日本の会社名を英語表記にする際特にルールはありません。また、会社名の中に含まれる単語を英語に変換するのか、ローマ字表記にするのかという書き方にも制約はありません。会社の裁量で英語での書き方を決めることができます。

この機会に、ご自身が働いている会社の英語表記もぜひ調べてみてください。まだ英語名が定められていない場合は、こちらの記事を参考に考えてみるのもいいかもしれません。

プログリットのカウンセリングであなたの英語学習の課題を見つけよう

英語力診断テストで今のあなたの英語力を見える化!

独自のテストで現状の英語力の把握とカウンセラーによる今の英語学習や使いたい場面と目標のヒアリングを行います

どれぐらい話せるようになる?未来のあなたをシミュレーション

累計18,000名※1を超える受講データを元に英語力の伸びをシミュレーション。あなたはどれぐらい英語が話せるようになる?

※1 サービス開始から2023年12月時点での累計受講者数

プロ視点で徹底アドバイス。具体的に何をどう勉強すべきかわかる

目標の英語力に到達するための、具体的なアプローチを英語学習のプロが惜しみなくアドバイス。

Maho|監修者
カリキュラム責任者
慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒。新卒で航空会社に入社し、CAとして国内線・国際線に3年間乗務。その後、海外で生活しながら本格的に英語を学びたいという想いから、夢だった大学院留学を決意。オーストラリアに渡り、応用言語学・英語教授法(TESOL)修士号を取得。株式会社プログリットで英語コンサルタントを経て、現在はカリキュラム責任者としてプログリットのカリキュラム開発を行う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェア or LINEでお役立ち情報をGET!!
もくじ
無料カウンセリングを予約する