英語コーチング プログリット(PROGRIT) | 一生モノの、英語学習体質を。

子育てと英語学習を両立!オンライン受講でVERSANT®6点アップ!

N.N

 

短期間で英語力を飛躍的に伸ばす。それを可能にするのが、短期で伸びる英語コーチング プログリット。

 

今回はプログリットのビジネス英会話コースをオンラインで受講し、英語力を飛躍的に伸ばしたN.Nさんに、受講のきっかけや受講中の取り組み、受講後の英語力の変化などについて伺いました。

 

インタビュアー

まずはN.Nさんの英語学習の目的を教えていただけますか?

 

Nさん

職場で英語を使う環境にいるので、その中でもっと活躍をしたいという目的で勉強していました。特に外国人の方との会議を円滑に行うためですね。

 

インタビュアー

N.Nさんのご職業は何ですか?

Nさん

教育関連会社で働いています。社員の半数は外国人なので、同僚とのコミュニケーションは基本英語なんです。

インタビュアー

英語において一番課題に感じていらっしゃったのはどういう部分ですか?

Nさん

リスニングです。スピーキングも課題だったんですけど、それよりもリスニングの方が苦手でした。

インタビュアー

相手の言うことを理解するためにリスニングを強化したいと。

Nさん

スピーキングは、ちゃんとした文法じゃなくても相手が理解してくれるということが結構あるんですよ。でもリスニングは、聞き取れるかどうかはこちらの能力にかかっています。特に会議のような場では、一対一の時のように簡単な英語では話してくれません。このリスニングがすごく課題でした。

インタビュアー

プログリットを受講される前はご自身で英語を勉強されていましたか?

Nさん

はい。たくさん英語を聞くことがリスニング力の向上に繋がると考えていたので、英語をとにかくたくさん聞こうとしていました。英語の学習法の本を読んだりしながら、自分で探り探りやっていましたね。

インタビュアー

数ある英語コーチングスクールの中で、プログリットを選ばれたのはなぜですか?

Nさん

プログリットは「英語学習は自習で成り立つ」という考えがあったからです。その考え方はプログリットだけだった気がします。家を出る時間があまりとれず全て家の中で終わらせたかったので、自分の状況とすごくマッチしていました。

インタビュアー

全て家の中で終わらせたいと思われた理由は何ですか?

Nさん

育児が忙しくて。外出するにも妻と予定を合わせなきゃいけない。なので、家の中でやれるのが助かりました。

インタビュアー

育児で外出する時間がとりづらいのでオンラインでの受講に決められたと。

Nさん

オンラインによる面談と自習。面談も自分で時間を設定できました。私の都合に合わせて時間をアレンジしていただけたのが助かりましたね。

インタビュアー

2カ月のコース期間中で、モチベーション維持のために意識されていたことはありますか?

Nさん

スプレッドシートで学習状況を管理するのがすごく良かったですね。必ず記録するという習慣にもなっていましたし、開始時間とか学習内容を書くことでスケジュール管理にもなっていました。

インタビュアー

途中で投げ出さず長続きした秘訣はありますか?

Nさん

いつの時間に何を勉強するかを相談させていただいて、それをきっちり決められた点ですね。朝単語を見るとか、1日のスケジュールを決めて勉強できました。
あとはシャドーイングをLINEで添削してもらえたこと。あれは返事も来るし、しなかったらバレるし(笑)やっぱり大きかったと思いますね。シャドーイングをしないと1日が終わらないという気持ちもありました。

インタビュアー

オンラインで面談や受講をされた中で、不満に感じた点はありますか? 

Nさん

これ考えたんですけど、あまり感じなかった…。通信の具合がたまに悪かった程度ですかね。オンラインで不便だったということはないです。

インタビュアー

コンサルタントとはLINEでのコミュニケーションがメインとなっていましたが、距離感を感じることはありましたか?

Nさん

感じませんでした。LINEもできましたし、週1回オンラインでお話もできたので。

インタビュアー

担当コンサルタントはいかがでしたか?

Nさん

本当によくしていただきました。自分が困っていることも親身に聞いて、これはどうですか?あれはどうですか?と提案をしていただいたのが良かったです。私からの質問にも的確に答えていただいて、感謝しかないです。

 

担当コンサル

 

すごく嬉しいです。ありがとうございます。

インタビュアー

N.Nさんをサポートするに当たって、工夫や気を付けていたことはありますか?

担当コンサル

お子さんがいらっしゃって、かつお仕事も忙しい、オンラインというのもあって他の生徒さん以上にプライベートの状況やお仕事の状況、体調面を気にしていました。対面で面談できないとそういう部分をくみ取るのが難しくなるので、他の生徒さん以上にLINEなどで気にかけるように意識していました。

インタビュアー

2カ月のコースを受講される前後で、どういった変化がありましたか?

Nさん

発音がよくなったと思っています。あとは英語学習への理解が深まりました。自分が今何のためにこの勉強をしているのかが明確になりましたね。英語を聞けなかったときも、それは意味が理解できていないのか音を聞き取れていないのかというのを意識しながら、自分の弱いところを見ることができるようになりましたね。

インタビュアー

同僚の方から、英語力の変化について何か言われることはありますか?

Nさん

一度英語のプレゼンがあって、それが終わった後に「発音がうまくなった」と言われましたね。英語の作文能力が上がったことで、発音なども意識できるようになっているのだと思います。

インタビュアー

当初課題に感じていらっしゃったリスニングはどうでしたか?

Nさん

音はかなり聞き取れるようになりました。英語で生じる、音がつながったり消えたりという音の変化が分かるようになりましたね。ただ、意味理解がまだ遅いかなと。

インタビュアー

2ヶ月のプログラムが終了した後も、継続してシャドーイングコースに取り組んでいただいていますが、今後の目標を聞かせてください。

Nさん

今の組織でもっと活躍していきたいです。そのためにリスニングとスピーキングをさらに強化したい。そのために毎日習慣として英語学習を続けていきたいなと。

インタビュアー

最後に、現在プログリットの受講を検討されている方にメッセージをお願いします。

Nさん

子育てしている人には強くお勧めします。しっかり時間の管理ができて、時間をうまく活用できるようになるので、すごく有意義な2カ月を過ごすことができるかなと。僕の人生の中で、本当に大きな変化があった2カ月だと思っています。その2カ月を是非いろんな方に経験していただきたいですね。

その他のインタビューはこちら

ご質問はこちら