PROGRIT

一般教育訓練給付制度

Information
一般教育訓練給付制度
対象コースのご案内

プログリットでは、
受講料の20%(最大10万円)
支給される厚生労働大臣指定講座
「一般教育訓練給付制度対象コース」を
ご用意しています。

ビジネス英会話コース(3ヶ月)

入会金 50,000円
+ 受講料 468,000円 =
518,000(税抜)

arrow-down02

一般教育訓練給付制度対象コース

入会金 50,000円
+ 受講料 468,000円
‐ 給付金100,000円 =
418,000(税抜)

※面談回数は12回、受講期間は3ヶ月となっております。

TOEIC®︎L&R TEST(公開)を0円で
受験できます!

※給付金の受給は、修了認定基準を満たした方が
対象となります。
詳しくはお問い合せ下さい。

ビジネス英会話や
TOEIC®︎L&R対策も可能

kprice-img01

kprice-img02

ビジネスで英語を使いたい方を
対象に、
レベルは問わずご受講いただけます。

スピーキング力の強化を目指す方や、
TOEIC® L&R TESTのスコアアップを目指す方、更には、TOEFL iBT® TESTやIELTSの対策をしたい方にもおすすめのコースです。

まずは、お気軽にご相談ください。

簡単60秒!
- 約30分の無料英語診断付き -無料カウンセリング予約はこちら

Terms
受給条件

初めてご利用の場合

雇用保険加入期間1年以上

2回目以降ご利用の場合

雇用保険加入期間が
前回の受講開始日から3年以上

※前回の支給決定日から3年以上

arrow-down02

入会金 + 受講料の20%
支給されます!(最大10万円)

  • ※雇用保険加入期間は連続して同じ会社に勤めている必要はなく、通算で計算されます。
  • ※離職された方も、離職日の翌日〜受講開始日までの期間が1年以内であれば受給可能です。
  • ※対象者であるかの確認は、現住所管轄のハローワークにてご確認をお願いいたします。
  • ※TOEIC®645点以上を目指す方が対象です。

About
一般教育訓練給付制度とは?

img-kyufu03

一般教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たしている方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った受講費用の20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です。働く人のスキルアップやキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的としています。

一般教育訓練給付金を受給するためには、
以下の2点を必ず満たしていただく
必要があります。

面談出席率が80%以上で
あること。

対象コース修了後、
ハローワークにて所定の申請
手続きを行うこと。

※プログリットでは、対象コースを受講いただいたお客様に、TOEIC® L&R TESTを受験いただいています。

Flow
受給までの流れ

まずは、無料カウンセリング

プログリットでは、ご入会いただく前に無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングでは、課題チェックテストとヒアリングを実施し、現状の英語力の分析を行います。その上で、お客様一人ひとりに、理論に裏付けされた効果的な学習プログラムを設計いたします。

img-kyufu04

arrow-donw02

対象コースの受講

一般教育訓練給付制度対象コースをご受講いただきます。プログリットでは、専属コンサルタントによる週間面談やチャットサポートを通して、お客様の英語力向上を徹底的にサポート致します。また、英語力向上のための指導にとどまらず、生活習慣や時間の使い方の見直しまで行うため、英語学習を継続させる習慣が身に付きます。

img-kyufu05

arrow-donw02

対象コースの修了

対象コースを修了された後、一般教育訓練給付金の申請に必要な書類一式をお渡しします。

img-kyufu06

arrow-donw02

ハローワークへ申請

以下の書類をハローワークへ提出し、申請を行ってください。

  • 教育訓練給付金支給申請書
  • 教育訓練修了証明書
  • 領収書
  • 本人
  • 住所確認書類(運転免許証など)
  • 個人番号確認書類(マイナンバーカードなど)
  • 雇用保険被保険者証
  • 給付金振込先の金融機関の通帳またはキャッシュカード
  • 教育訓練経費等確認書(ハローワークにて記入)
  • 教育訓練給付適用対象期間延長通知書(適用対象期間の延長をした場合のみ)
  • 返還金明細書(領収書が発行された後で、教育訓練経費の一部が教育訓練施設から本人に対して還付された場合のみ)

※対象コース受講終了日の
翌日から1か月以内に、
申請手続きを行ってください。

FAQ
よくある質問

.どの校舎でも対象コースを受講することができますか?

プログリット全ての校舎にて受講可能です。

.オンラインで受講する場合も対象ですか?

オンラインで受講される場合にも、一般教育訓練給付制度の対象です。

.その他の割引との併用は可能ですか?

可能です。ただし、給付金支給額はご自身でお支払いいただいた金額が対象になりますので、割引金額を差し引いた受講費の20% (最大10万円)となります。

.会社が受講料を一部(または全額)負担している場合でも、一般教育訓練給付制度は利用可能ですか?

可能です。ただし、給付金支給額はご自身でお支払いいただいた金額が対象になりますので、会社負担額を差し引いた受講費の 20% (最大10万円)となります。

.一般教育訓練給付制度対象コースのプログラム内容は、その他のコースとは異なりますか?

その他のコースと同じく、一人ひとりの目標に合わせて学習プログラムを設計し、専属コンサルタントがサポートいたします。 ただし、一般教育訓練給付制度対象コースでは、TOEIC® L&R TEST(公開)を必ず一度受験いただく必要がございます。

.TOEIC®645点に届かなかった場合、給付金は支給されませんか?

TOEIC®645点に満たない場合にも、面談出席率が80%を超えており、なおかつ受給に必要な手続きを済ませていれば、給付金は受給可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。

簡単60秒!
- 約30分の無料英語診断付き -無料カウンセリング予約はこちら