ENTRY

TOP MESSAGE

絶対に叶えたい夢がある。

PROGRIT(プログリット)をスタートさせる前、二つのことを問題視していました。
一点目は、日本人の英語力です。マッキンゼーに勤務していたとき、私は英語が全然出来ませんでした。英会話スクールに通ったのですが、全く身につかず、週1回通った程度では意味が全くありませんでした。大事なのは、自分でどれだけ自習できるか、英語の8割から9割は自習によって習得できることを実感しました。実際に当時、私のお客様や友人たちも同じように英語で困っており、これほど世界を見渡しても、英語で困っているのは日本人くらいです。圧倒的に英語ができない、この状況を変えたかったのです。
二点目は、英会話業界で働く友人知人たちがすごくつらそうだったことです。このビジネスを検討する際、英会話業界で働く友人知人たちにヒアリングしました。わかったことは、みんな一様に激務なのに、それに見合った給与をもらえていない、楽しそうにもしてない。英語というスキルがあるにもかかわらず、おかしいと思いました。

それであれば、自分が変えよう。楽しく働けて、見合った給与をきちんともらえるビジネス・会社をつくりたい。お客様に満足してもらうし、社員も前を向いて幸せに働いて欲しい。お客様の英語力向上と社員の幸せという二つを目標としました。
一つ目の目標でいえば、PROGRIT(プログリット)はお客様に大変好評で、現在予約待ちの状態です。嬉しい限りですが、お客様をお待たせしているので、早く私たちと一緒に働けるコンサルタントを採用する必要があります。
二つ目の目標ですか? ぜひ弊社にエントリーしてみてください。弊社の一次面接は、社員と話してもらいます。面接というより、相互理解の場と捉えているので、気になることは全部聞いてください。社員が楽しく働けているか、きっとその答えがわかります。皆様に会えることを心から楽しみしています。

代表取締役社長岡田 祥吾