INTERVIEW

H.T

TOEIC 900点でも苦手だった「スピーキング」を8週間で克服できた秘訣とは。

会社員

H.Tさん

短期間で英語力を飛躍的に伸ばす。それを可能にするのが、英語学習コンサルティング『PROGRIT(プログリット)』。今回は、海外取引先とのスムーズなディスカッションに悩んでいた、H.Tさんにお話を伺いました。

2 ヶ月でVersantが7点もアップしたんですね!素晴らしいですね!本日はどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます!どうぞよろしくお願いします。

 

※Versantは、仕事で使える実践的な英語力を測るスピーキングテスト。高度な自動言語認識システムを利用しており、国内外の大手グローバル企業や政府機関でも採用されている、信頼性の高いスピーキングテストです。

まず初めに、H.Tさんの「英語学習の目的」を教えてください。

アメリカでの学会発表と、そのタイミングでお客様とディスカッションをすることが決まっていたことがきっかけです。スムーズな質疑応答とディスカッションをしっかりとできるようにしたい、というのが目的です。

PROGRIT(プログリット)を始められる前は、どれくらいの英語力をお持ちだったんですか?

TOEICは900点くらいでした。しかし、リスニングやスピーキングが苦手で。一度、アメリカからお客様が来日されてディスカッションをしたんですが、その際は言うことを事前に頭の中で考えて組み立ててから発言していました。考えることに集中してしまっていて、「会話」になっていませんでしたね。

当時、ご自身で学習を進めたりしていましたか?

MBAの講習や模擬テストを複数回繰り返すことでTOEICの点数は伸びましたが、リスニングとスピーキングがやはり課題だったので、対面のマンツーマンの英会話教室に半年~1年ほど通いました。ただ、トピックが定まっていなかったのと、雑談をほんの少し深堀りしたくらいのクオリティーだったので、目的と効果が見えずに辞めてしまいました。

英会話だと効果がでない。そこでPROGRIT(プログリット)と出会ったんですね。

はい。たまたま、とある本を読んで「英語学習コーチング」という存在を知りました。その後、インターネットで調べていると、PROGRITに出会ったんです。

PROGRIT(プログリット)の決め手は何でしたか?

お客様の声を見て、短期間で英語力を伸ばした実績があるということ、TOEICの点数が高いのに英語が話せなかった人が話せるようになったという「自分に近い状況」の人がいたということが決め手です。カウンセリングでは現在の英語力を分析するんですが、単に英語力を分析するだけではなく、課題やそれに対する効果的なアプローチもしっかりと教えてくれる。自分自身がそれを聞いて、「確かにそれをやったら結果がでそう」と納得感を得られました。

実際にプログラムを受けられた感想をお聞かせください。

積み重ねが結果に出ているという実感を得ることができました!英語学習は筋トレみたいなもので、簡単に身につくものではない。しかし、繰り返しやっていくことで自分でもわかるくらいの成果を得られたんです。他には、迷いなくやることに対して集中できるというのが良かったです。自分一人でやると、色々な教材に手を出したりしてPDCAのDoがおろそかになってしまう。しかし、PROGRITだと、それが無いんです。選択と集中で結果を出すことができました。

結果を感じた瞬間、ってどんな時ですか?

アメリカで参加した学会で、スムーズにプレゼンができただけでなく、ディスカッションもPROGRITで学ぶ前と比べると非常にスムーズに行うことができました。タイムラグのないディスカッションや会話ができるようになった時に、「かなり変わったな」という実感を得られました。

プログラム中で工夫されたことはありますか?

私の場合、通勤時間が長いので、電車の中や歩いている時間を有効活用していました。家にいるときは最低限のことのみ。お風呂の時間や食事の時間も、「ながら」でできることをやっていました。また、週に1回の面談の時に学習の優先順位をコンサルティングしてもらって、やり方だけではなく自分に合わせた学習カリキュラムを立てて実行することができました。

受講後のVersantが50点から57点に7点アップしていらっしゃいますが、特に「流暢さ」の項目の上り幅が大きいですね。

課題の一つだった「やり取りでのタイムラグ」が解決されたんだと思います。英作文や単語のトレーニングでは、中途半端ではなく本当に瞬間的にできるようになるまで妥協しませんでした。英語を脳内から引き出すことをどんどんスムーズにすることで、実際の現場でもタイムラグのないディスカッションが実現しました。

ありがとうございます。最後に、受講を考えていらっしゃる方にメッセージをお願いします。

PROGRITは、明確な目標があって、しかも割と短期で英語力を伸ばしたい方には最適だと思います。カリキュラムも「絶対やるべし!」という必要最小限のエッセンスが濃縮されているので、それを素直にやっていくと結果がついてきます。カウンセリングや毎週の面談でも、カリキュラムの細かい部分に対して納得感を持って行う英語学習は、今までの英語学習とは比べ物になりません。目標がある方は是非やってみてください!

**********************

TOEIC900点あるけれど、話せない。そんな状況からスムーズなディスカッションができるまで英会話力を上げられたH.Tさん。

PROGRIT(プログリット)のプログラムを受講することで、英会話力を測るVersantも7点アップしました。

 

迷いなく、学習に集中することで英語力を上げていくのが「PROGRIT(プログリット)」。PROGRIT だからこそ、短期間でやり抜ける。

 

現在 PROGRIT(プログリット)は関東 6拠点(有楽町、新橋、新宿、神田、池袋、横浜)と関西 1 拠点(大阪梅田)で受講可能です!

 

まずは「なぜ結果が出ないのか」を無料カウンセリングでプロのカウンセラーと分析しませんか?

短期で伸びる英語コーチング プログリットのカウンセリング予約はこちらから

**********************
週に1回の英会話レッスンに通ったところで、英語は身につかない。
英語の伸びは、学習生産性×投下時間で決まります。
だから、プログリットは、【英語力が日本一伸びるサービス】を目指して、
学習生産性の最大化と投下時間を保証できるサービスづくりを行っています。
それが、短期で伸びる英語スクール プログリットです。
プログリットの無料カウンセリングでは、あなたの学習生産性を最も高められる学習方法を無料で診断致します。
ぜひこの機会に無料カウンセリングをご予約ください。
短期で伸びる英語スクール プログリットのカウンセリング予約はこちらから

英語学習コンサルティングPROGRITを体感してください。

短期で伸びる英語コーチング
プログリットを
体感してください。

プログラムを検討している方や英語学習を始めようとしている方を対象に無料カウンセリングを行っております。ヒアリングと英語力診断を行い、あなたに最適な学習プランをご提案します。

ENGLISH CONVERSATION COURSE