英語コーチング プログリット(PROGRIT) | 一生モノの、英語学習体質を。

「独学の限界」を感じてプログリットへ。質・量ともに充実したプログラムで英語力が向上!

江口 亮介

短期間で英語力を飛躍的に伸ばす。それを可能にするのが、短期で伸びる英語コーチングプログリット。今回はビジネス英会話コースを受講した江口亮介さんにお話を伺いました。

 

▶プログリットに参加された目的をお聞かせください。

英語力を短期間で向上させたいと思っていたのと、一人で学習することへの行き詰まりを感じていたからです。

 

私は、2ヶ月後にサンフランシスコへの留学、半年後に外資系コンサルティングファームへの転職が決まっており、至急ビジネスで通用する英語力まで到達させる必要がありました。
それまで自分で色々と工夫して英語を学習していましたが、学習法と継続性という観点から独学の限界を感じていました。

結局のところ英語力強化に魔法はなく、正しい方法でコツコツ勉強することが何よりも大事だと考えていたので、自分に合った勉強法を提供してくれるマンツーマンのコーチングスタイルが、当時の自分に合っているのではないかと考えました。

 

そんな中でプログリットのカウンセリングに参加し、私の状況を理解してくれた上で、今の自分にあった英語力の向上に主眼を置いたプログラムを組んでくれたのが決め手となり、参加を決意しました。

▶プログリットを受講された感想をお願いします。

2ヶ月間終わってみて思うのは、本当に良く勉強したなということです。
正直、業務に加えて退職・留学準備もあり忙しい 2ヶ月でしたが、その中でも 1 日2~3時間の英語学習をやり抜けたことは、マンツーマンのコーチング形式だからこそだったと思います。

 

以前、集団形式のコーチング系英語スクールにも参加したことがあるのですが、間違いなくそれ以上に、質・量ともに充実した英語学習をしたと思います。

 

特にシャドーイングは印象に残っています。毎日必死に練習して、それを LINE で送るとコンサルタントの方がフィードバックを返してくれて、さらにそれを参考にまた練習する、ということを繰り返していたのですが、フィードバックを意識すると本当によくできるようになるんです。
時間的にも精神的にもかなり負荷がかかるトレーニングでしたが、その分力がついたと思います。

 

また、スピーキング力向上のために、日本語を瞬時に英語に直すというトレーニングも集中的に行いました。
これはかなり単調なトレーニングでモチベーションが下がることもありましたが、コンサルタントの方がモチベーションを上げてくれたおかげで、最後まで継続することができました。

▶専属コンサルタントの対応はいかがでしたか?

非常に良かったです。

 

英語に関する質問をしてもいつも納得感のある回答をもらえたので、最後まで信頼してやりきることができました。
シャドーイングのトレーニングにおいても的確なアドバイスを頂けたので、自分一人でやっていた頃とは効率が圧倒的に異なりました

 

また、専属コンサルタントの方が一番の理解者として常に応援してくれたからこそ、学習意欲を最後まで保てたと思っています。
ただ応援するだけではなく、ダメな時なダメと言って頂けたのも良かったですね。

▶普段の仕事との両立はどのように行っていましたか?

とにかく2ヶ月間は、英語学習の優先度を上げ、自分との約束は守ると決めていました。

 

毎週1週間の予定を立てて勉強していくのですが、自分で決めた予定が終わるまで絶対に寝ないと決意して頑張りました。

 

仕事時間をうまく調整したり、飲み会に参加してもお酒の量を抑えて、飲み会後にも勉強していました。
ただ、どうしても疲れて寝落ちしてしまったこともありましたが(笑)

▶受講後どのような変化がありましたか?

リスニング力とスピーキング力は確実に向上しました。

 

リスニングに関して、初見の TEDのスピーチの理解度は高まりましたし、ネイティブと雑談をしていてもリスニングで困ることは殆どなくなりました。
プログリットでは音の連結のトレーニングをかなり細かいところまでやっていたのですが、今ではネイティブの話を聞いていて、これは連結しているからこう聞こえるよね、と瞬時に理解できるので、全体の意味が取れるようになりました。

 

またスピーキングにおいても、瞬時に言いたいことを言える内容の幅が広がったと思っています。
このような一つ一つの小さい積み重ねこそが、成長に繋がるのだと思っています。

▶プログリットを検討している方にメッセージをお願いします。

具体的な目標があり、短期間で英語を勉強したいという方にはオススメします。

 

私は、セブ留学、集団形式のコーチングスクール、マンツーマン英会話スクール等、多くの手段を経た後、プログリットを受講しました。
これらの経験から今思うのは、英語力の伸びは結局「英語学習の質と量のみに依存する」ということです。

英語は少し頑張って勉強したら聞ける、話せるようになると思っている方もいらっしゃるかと思います。
しかしながら、決してそんなことはありません。少なくとも、大人になってから英語を本格的に始めた私のような人の場合は、時間を使って学び、訓練しないとできるようにならない。

 

だからこそ質の高いトレーニングを継続的にやるというのが大切だと思っています。
プログリットはまさに質の高いトレーニングを集中的に行うためのサポートを徹底的に行ってくれます。

 

ただ、なんとなく英語を勉強したいという方にはあまりオススメできないし、途中で辞めてしまう可能性が高いと思います。なんせ、大変ですから。

 

プログリットは他の英語スクールに比べるとお金はかかるかもしれませんが、英語力向上が本当に必要な方は是非一度カウンセリングに行ってみてください。

その他のインタビューはこちら

ご質問はこちら